文政6年版(1823年)

先日摂津名所図会・有馬郡能勢郡を入手してペラペラとめくっていて気が付いた!

多くの摂津名所図会・有馬郡能勢郡と違っているページがあった。何度も改訂しているようで年代によって少しずつ絵が差し替わっているが他では見た事がないのでここに上げておく。剣尾山が有馬?生田川の絵に差替えられていた

有馬郡・挿絵9-46剣尾山

 

 

(下)文政6年版 摂津名所図会 有馬郡・能勢郡

九ノ四十六

多くは上の釼尾山・月峰寺だが文政6年版では下の様に有馬?生田川?の絵に差替えされている

兎原処女(うないおとめ)の話の様な絵になっている??

その後、有馬筆の話と塩湯の話みたい

画風が他と随分違っている

 

有馬郡・挿絵9-46_ページ_1

文政六年印刷の根拠は下の通り、注釈に奉文政六年とあるからそうなのだろう

ArimaAuto027

 

只今スキャナーにて取込中なので、そろった時点でいつの日にかアップしてみよう

 

morikita

www.morikita.comの主宰を務める ハンドルネームはドメイン名と同じmorikita 何故morikitaなのか?こたえ: 子供の頃から森北町に住んでいるからです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。